レシピ

にんにくのホイル焼きレシピ

にんにくのホイル焼きレシピ

にんにくはパワーの源と言われるほど、元気になる成分が含まれています。体力増強、疲労回復、冷え性の改善、がんの予防、免疫力アップ、美肌効果、アンチエイジングなど、女性、男性問わず、嬉しい効果がたくさん含まれています。

若いころは、何も気にしなくてもいいですが、年齢を重ねるにつれて、沢山の悩みが出てきてしまうものですが、そんな時こそにんにくを食べましょう。現在では、サプリメントでも手軽に摂取できるようになっています。

にんにくの料理といえば、ホイル焼きですよね。あまりにんにく自体の料理というものは想像ができないですが、料理に少し使う方は多いと思います。ですが、これだけの効果がありますので、ぜひ、食べて頂きたいです。

これから、にんにくのホイル焼きのレシピをご紹介させて頂きます。本日のご夕食などにいかがでしょうか?ぜひ、参考にしてください。

ホイル焼きのレシピ

ホイル焼きのレシピ

まずは、オーソドックスなにんにくの丸ごとホイル焼きのレシピをご紹介させて頂きます。とても簡単ですので、試してみてください。

毎日取るには臭いも気になりますし難しいと思いますが、お酒のおつまみや、家族の健康の状態を見て、ぜひ、夕食に取り入れてください。

  1. 生のにんにくを丸ごとアルミホイルでくるみます。外側の皮は、剥いても剥かなくてもOKです。剥いた方が、あとの手間を考えるといいですね。
  2. 20分程度トースターで焼きます。中をよく見て確認してください。焦げないように注意しましょう。
  3. 外側の皮と中の薄皮を剥いて食べるだけ。簡単ですね。

アレンジで、亜麻仁油と、塩とあらびき胡椒をかけて食べるのもおいしいですよ。

洋食の時は、オリーブオイルで、和食の時はごま油でと使い分けるのもいいと思います。晩酌のお供にもいかがでしょうか?

うまとろ絶品にんにくのホイル焼き

うまとろ絶品にんにくのホイル焼き

こちらも、電子レンジとオーブントースターで簡単にできます。とろとろの食感が楽しめます。特にシーズンのにんにくで調理すると、よりうまとろに仕上がります。

  1. にんにくの皮をむき、薄皮も剥いて半分に切ります。
  2. お皿に移して、電子レンジで1分加熱します。この電子レンジで加熱することによって、うまとろな仕上がりになります。
  3. アルミホイルを二重にして、お皿のようにしてにんにくを入れます。ひたひたになるぐらい、 オリーブオイル又は、ごま油と少し塩を入れます。
  4. オーブントースター強で約8分ほどかねつします。中の様子を見て、ほんのり色がついたらできあがりです。

絶品!にんにくのまるごとホイル焼き

こちらは、ほくほくのジャガイモみたいな仕上がりになります。スタミナ満点でおいしいです。

  1. 耐熱皿ににんにくを丸ごとおいて、電子レンジで600W3分間加熱します。
  2. アルミホイルで丸ごとくるんで今度は、オーブンとスターで5分から10分ぐらい加熱します。
  3. 竹串がスーッと通るようになるか確認します。
  4. できあがっていたら皮をむいて塩を振ってできあがりです。

おわりに

ほかにもたくさんのにんにくのレシピがあります。にんにく単体でのレシピは、特にホイル焼きが多いですが、にんにくを使った料理のレシピも沢山ありますよ。

にんにくと相性のいい食材を使ってアレンジレシピもいいですし、にんにくだけではなく、にんにくの芽を使った料理も沢山ありますよ。にんにくの芽は、カロリーが低いので、たくさん食べることができておすすめです。

毎日にんにくを取り入れる食事は難しいと思いますが、そういう時は、サプリメントで補って、たまには、にんにくを使ったお料理を夕食に食べて、スタミナ満点、家族全員が元気いっぱいで毎日を過ごせるといいですね。

ぜひ、ご参考にしてください。