臭い消し

ニンニクの臭い消しにはリンゴが効く!?

ニンニクの臭い消しにはリンゴが効く!?

ニンニクが入っている料理って、とても美味しいですよね。あの独特な香りがたまりません。ラーメン屋さんに入ると、ついでにギョーザも注文する人も多いですよね。

多くの人に好まれているニンニク料理ですが、気になるのが食べた後の臭いです。うっかり、人と会う前に食べてしまった時など、焦ってしまいますよね。

実は、ニンニクの臭い消しにはリンゴが効果的という話があります。そこで今回は、ニンニクの臭い消しとリンゴの関係についてご紹介していきます。

ニンニクを食べると、どうして息が臭くなるの?

ニンニクを食べると、どうして息が臭くなるの?
ニンニクを食べた後って、息が臭くなって嫌ですよね。あの臭いは、ニンニクのアイリンという成分が関係しています。

アイリンは、ニンニクを調理する過程でアリナーゼという酵素と混ざり合います。すると、その酵素によってアリシンに変化します。

アリシンが体に吸収されると、アルキルスルフィドという物質に分解されます。アルキルスルフィドは血管に入り全身を回ります。当然にも行きます。すると、肺から外に出て行く時に、いやな臭いも一緒に出てしまうのです。

ニンニクの臭い消しに、リンゴが効く理由

ニンニクの臭い消しに、リンゴが効く理由
ニンニクを食べると息が臭くなる原因は、アルキルスルフィドにありました。実は、このアルキルスルフィドに作用して、臭い消しに活躍してくれる成分があるんです!

それが、ポリフェノールです。

ポリフェノールはCMや雑誌などでよく耳にする言葉ですから、ご存知の人も多いことでしょう。身近な果物で言うと、リンゴにも含まれています。

リンゴの実と皮の間には、ポリフェノールである「アップルフェノン」が豊富に含まれています。これが臭いの元になる成分と化学反応を起こして、ニンニクを食べた後の口の臭い消しをしてくれるんです。そのため、ニンニクの後にはリンゴを食べると良い、という話が出ているのです。

リンゴを食べるべき時間帯と量

リンゴを食べるべき時間帯と量
それでは、臭い消しのためには、どのようにリンゴを摂取するのが効果的なのでしょうか?

一番おすすめなのが、生で食べることです。その時は、も一緒に食べましょう。

タイミングは、食後です。出来るだけすぐに食べましょう。リンゴジュースを飲むのも効果的ですよ。

リンゴ以外の臭い消しの方法は?

リンゴ以外の臭い消しの方法は?
リンゴを皮ごと食べたくても、外出中ですと皮付きのリンゴがない場合が殆どでしょう。

もしもの時は、リンゴ酢で口をすすいで飲む方法もOKです!普通のお酢でもOKなのですが、抵抗がある人が多いと思います。その点リンゴ酢なら、フルーティなので飲みやすいでしょう。

ニンニクの量が少しだった場合は、緑茶やコーヒーのタンニンも効果的です。これなら自販機やコンビニで、すぐに手に入りますね。

ポリフェノールではなく、たんぱく質もニンニクの臭い消しに効果的です。

例えば、牛乳です。食べる前か、食事中に牛乳を飲む事で、臭いの原因となるアリシンをタンパク質で包みこんでしまうのです。牛乳も、コンビニで簡単に手に入るので、外出中の対策にピッタリですね。

他の対策としては、水分をたくさん摂取して寝ている間に汗として排出してしまいましょう入浴でたっぷり汗をかくのも良いですね。

あわせて読みたい
にんにくの臭い消しの方法〜臭いの原因から対策まで丁寧に解説!
にんにくの臭い消しの方法〜臭いの原因から対策まで丁寧に解説!食欲をそそる香りの代表的存在ともいえるにんにくの香り。不思議と食欲がない時でもにんにくの香ばしい香りをかぐと食欲がわいてくるという人もい...

おわりに

美味しいニンニク料理を食べた後は、息が臭くなるのが気がかりですよね。

今回は、そんな気がかりを無くすために、ニンニクの臭い消しに効果的な「リンゴ」についてご紹介しました。

リンゴのポリフェノールが、臭い成分と反応して口のニオイを抑制してくれるのです。

リンゴをそのまま食べなくても、リンゴジューズでもOK!また、リンゴがない場合は牛乳やコーヒー、緑茶でも大丈夫ですよ。

臭いを翌日まで残さないためには、水分をしっかり摂って寝ている間に汗として体外に排出してしまいましょう。